人生も、ビジネスも、チャンスは1回だけじゃない。結果に振り回されるな。

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

僕は、「人生は遊び場」ってよくお伝えしています。

色んな’’やりたい’’にダイブして、その中で起こる様々なことから学び、その学びを活かして、更なるダイブをしていく。

この一連の流れをまるで遊ぶかのように、あたかも実験のように繰り返す。

 

これは、ビジネスでも同じ。

いちいちうまくいったかどうかにとらわれず、そして次もできるかどうかに関係なく、またトライする。

この身軽さの下、色々とトライしてみることで、人生は彩りを増し、豊かになっていくと思っています。

 

’’やりたい’’を’’やってる’’にダイブして、心の底から楽しんで遊ぶ。

うまくいこうが、うまくいかまいが、まずはそこから。

人生は遊び場だから、思いっきりジャンジャン遊べば良い。

 

 

ということで、「人生は遊び場」とお伝えしているわけですが、この感覚はとても大事で。

ここで大事になってくるのは、「実験」とも言ったように、何度でもトライできるってこと。

仮設を立て、実験し、検証する。
そして、またそこから仮設を立て、実験し、検証する。

この繰り返しが実になっていきます。

 

にも関わらず、「チャンスは1回しかない」って思い込んでる人がとにかく多い。

僕もそうだった。

頭でっかちで、腰が重い人は尚更。

 

チャンスが1回しかないって思ってると、どうしても結果にとらわれてしまう。

何せうまくいかなきゃそこで試合終了ってことだから。

そりゃ、身動きとれなくなる。

だって、結果がどうなるかはやってみないとわからないのに、やる前からうまくいく保証がないとやれないってことで、矛盾の穴に落ちちゃってるから。

 

そして、仮に動き出せたとしても、結果にとらわれているから、結果次第で一喜一憂する。

ものすごく不健全に結果に振り回されることになる。

うまくいかなかったらもうその時点でやめちゃうかもしれないし、厄介なのが、うまくいったらいったで、そこに基準を置いて縛られるようになる。

毎回そこまで辿り着けなかったら、めっちゃ自分を責めるみたいな。

 

例えば、以前は僕も、こうしてブログを書いていて、昨日の記事の反応は良かったのに、今日の記事の反応が悪いと、「えっ、何が駄目だったのー><」ってたちまちマイナス方面へと走り出してた。

他にも、新しいサービスをリリースした時に、すぐさま申し込みがないとすぐにやめちゃったり、以前うまくいっていたことにとらわれたり。

本来、そこには「違い」があるだけであって、「どうしていこうか」と建設的な感じで臨めれば良いのに、全くもってそんな風に捉えられず、「何が駄目だったのー」とアラ探しを始めては重たくなってた。

そして、重たくなればなるほど、ますます身動きがとれなくなるという悪循環。

Noーーーーーーーーーーーーーー笑

 

 

さてさてさて・・・

 

チャンスが1回なわけないでしょーーー!!!

めちゃくちゃつまらん世界になっちゃうよーーー!!!

 

ってか、逆に、全部うまくいくとか気持ち悪くない?笑

そして、仮に全部うまくいったとして、それもそれでめちゃくちゃつまらんことない?

 

 

そ、そもそも、うまくいくだけじゃ味気ないし、それって誰でもできることって話。

うまくいかないこともあるからこそ、うまくいくこともある。
うまくいくこともあるからこそ、うまくいかないこともある。

そんなもんでしょ。

だから、「人生は遊び場」であり、「実験」って感覚が大事なんですよ。

 

結果は、何にしろついてくるもの。

そこに左右されて、縛られて、身動きとれないなんてもったいない。

1回うまくいかなくても、そこから学んで、またトライすれば良い。

1回うまくいっても、常にそうあるべきってことじゃないし、はたまたそこから学んで、次に活かせば良い。

全部、自由なのよ。

 

だから、身軽に、気楽に、’’やりたい’’にどんどんダイブしていってほしいなと。

ミスってからが始まりじゃーくらいの勢いで!笑

 

 

—————————————

 

LINE@で「仲間」「友達」になりましょー^^

ワールド全開の面白い世界に招待しますよー!

詳細はコチラ

 

—————————————

 

■サービスページはコチラ

■イベントページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ