「相手の成果=あなたの価値」ではありません。

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

対人ビジネスをしていて、価値ってどこに生まれると思いますか?

あなた自身が価値を提供していると思っていませんか?

 

間違ってはいないのですが、価値ってあなたと相手の間

更に言うなら、相手の中で生まれます

 

あなたがどれほど価値があると思っていても、これ以上ない良いこと言ったと思っていても、相手の中で何も生まれていなければ、そこに価値はありません。

スルーされているということですから。

逆に、相手の中で何かしら生まれていたら、それが価値となります。

 

 

で、今回何が言いたいかというと、相手の成果に振り回されないでほしいということ

もちろんプロとして、相手の成果にコミットし、自分のできることを最大限やるというのは当たり前のことですけど、相手の成果を出すことが価値を提供することだと思っていると、しんどくなります。

なぜなら、価値は相手の中で生まれるもので、あなたがコントロールできるものではないから。

 

相手の成果が出ないからといって、あなたの価値がないということではありません。

あなた自体の価値はいつ何時も既にあります。

相手の成果が出る出ないに関係なく、あなたの価値は変わりません。

自信持って良いんですよ!

 

だから、相手の成果を出すことにコミットすることは大事なことですけど、

成果が出なくても悲観しないで大丈夫です。

悲観する余裕があるなら、次どうすればより良くなるか考えましょ^^
(もちろん成果を出さなくて良いということではないので)

 

相手の反応にとらわれず、自信を持って、あなたはあなたのできることにベストを尽くすのみです。

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ