「やりたいことをやる」ために、まずは「やらないことを決めて、やめる」。

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

昨日は、春分の日。

占星術の世界では、「宇宙元旦」と言われているらしく、奥さんも昨日の記事でそのことに触れていました。

シンプルに言っちゃうと、「やりたいことをやろう」ってタイミングで、自分の中の「やりたい!」と思っていたことが改めて浮上してきたり、周りの環境や状況もそれを応援してくれたりと、様々な形で「やりたいことをやる」に向かっていくのに最適な日なんだそうです。

昨日はまさかの雪でビックリしましたが、ようやく暖かくなってきて春を迎えているので、この流れに乗っかって、ずっと気になっていたことなど、スタートしてみましょう。

きっと追い風に乗って、スンスン進んでいきますよ!

 

そんな中、「やりたいことをやる」ために、まずオススメなのが、「やりたくないことをやめる」「やめたいことをやめる」こと。

つまり、「やらないことを決めて、やめる」こと。

ここが結構盲点で、多くの人が、「やりたいことをやろう」とすることにばかりエネルギーを注いでいるんですよね。

もちろん、それでどんどん進んでいるならそのまま突き進んでもらって大丈夫。

でも、結局、息切れしたり、何か違うなぁって思ってやめちゃったりするなら、その前に「やらないことを決めて、やめる」ことが大事。

 

 

日常には、思ってる以上に、「やりたくないこと」が溢れています。

もっと言うと、「あなたがやらなくても良いこと」で溢れています。

言葉通り受け取れば、やる必要はないのでやらなければ良いだけの話ですが、実際のところ、気づいたらやっちゃってること多いんじゃないでしょうか。

頼まれて断りづらいとか状況的にやらざるを得ないとか、様々な理由があると思いますが、何だかんだやっちゃう。

こう見えて(ってどう見えて?)、僕も断るの苦手なタイプなので、気持ちはわかります。

でも、それを続けていては、一向に「やりたいこと」に向かえる時はやってきません。

 

やろうとしても、なかなか続かなかったり、そもそもチャレンジできなかったりするのは、あなたの中にある器が、「やりたくないこと」でいっぱいになってるから。

イメージしてもらうとわかりやすいと思いますが、頭の中でどれだけ「やりたい」と思っていたとしても、自分の内側が「やりたくないこと」でいっぱいになってたら、そりゃ動けませんよね。

やりたくないことに追いやられてしまうんじゃないでしょうか。

最悪、せっかく気づいたやりたいことだったのに、「あれ、やりたいことじゃなかったのかな」と思ってしまい、チャレンジする前にやめちゃうなんてことも。

 

ちなみに、これ、正に僕が陥ってたループです。

「やりたい!」と思っても、やってる内に、「あれ、何か違うなぁ」とすぐに違和感が出てきて、やめちゃう。

何回繰り返したかわかりませんが、今思い返すと、その時は「やりたくないこと」でいっぱいだったなぁって思います。

器の準備ができてなかったんですね。

 

だから、自分の内側に「やりたいことをやる」ための器を作ってあげることが大切。

そのために、やらないことを決めて、やめる。

 

 

ポイントは、そうは言っても、「一気にやめる必要はない」ということ。

こういうことを言うと、「よっしゃー」って勢いで、「全部やめました」とか「会社やめました」とかいう人がいるんですけど、これは結構危険。

中には、そうやって一気にガラッと変化させて、ある種自分を追い込むかのような形をとった方が良い人も確かにいますが、あまりオススメしません。

と言うのも、せっかくできた器の空いたスペースに「不安」や「焦り」などの「怖れ」が入ってくる可能性が高いから。

それまで望んでいなかったとは言え、満たされていた中で、一気に空っぽにしちゃうと、慣れてないために、何かを取り込もうとし始めます。

仮に、最初は勢いで良い感じに進めていたとしても、どこかのふとした瞬間に「えっ、大丈夫なのかな」って思う時がくると、そこから一気に「怖れ」が押し寄せてきます。

すると、結局、気づいたらまた「やりたくないこと」で埋め尽くされた日々に元通り。

これが最も避けたい流れ。

 

だから、自分のペースで大丈夫。

やめられるところからやめていけば良いし、0から100まであったら、一気に100までいこうとしなくても、50まで、20まで、1ずつと、どんなペースでも良いんです。

のんびりスタートしても、どこかのタイミングでドカンといくところもあっても良いですしね。

そうして、「やらないことを決めて、やめる」を実行してみてください。

 

 

何にせよ「やめる」って勇気がいると思います。

続けてきたことなら尚更。

でも、そうやって自分がやらなくて良いことばかりやってたら、全然自分の人生は始まっていきません。

それに、「あなたがやらなくて良いこと」は「誰かがやりたいこと」なんです。

「あなたのやりたくないこと」が「誰かにとっての最高にやりたいこと」だったりもします。

なので、全くもって心配ご無用。

これでもかと自分のやることに集中していきましょ。

それが、みんながハッピーな形なんですよ。

 

あ、それに、やめてみたら、わりと何事もなかったかのような感じです。笑

ある種拍子抜けみたいな。

何をそんなに気負ってたんだろうって笑えてきますよ。

だから、そんなに重く考えず、とりあえずちょっとやめてみよかなくらいでどうぞ^^

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ