『Life is Art』での配信が、全4回、公開されました!

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

先日出演させてもらったネットラジオ番組『Life is Art』での配信が、全4回、無事公開されました!

それぞれ、僕の出演は冒頭10分程なので、是非聴いてみてください。

特に、最終回は、思いを込めたメッセージをお届けしているので、
ポンッと誰かの背中を押せたらなと思います。

 

最終回では更に、ナビゲーターのどりちゃんこと畑中みどりさんが、
この4回を通じて感じたことを即興で歌にしてくれています。

これが凄い!!!

本当にものの数分で曲から詩まで創っちゃうんだから!!!

素敵な歌なので、是非^^

 

それでは、どうぞ〜

・iPhoneの方はコチラ

・Android・PCの方はコチラ

ライブ配信じゃないので、いつでも聴けますよ〜

ちなみに、2017年6月に配信されたものです。

 

 

とまぁ、通常のお知らせをしておいて、ここで振り返りを。

今回、改めてラジオに出てみて良かったなと。

 

というのも、めちゃくちゃ反省点が多かったから。笑

元々しゃべりが苦手なんですけど、これほどまでかと。

謎によく笑ってるし、むしろヘラヘラしてるし(ま、後半緊張がほぐれてきて、楽しく話してたってのもあるけど)。

相変わらず抽象的な表現が多くて、わかりにくいところ多いし。

自分で聴き返してみて、恥ずかしくてとにかく汗が吹き出てきました。笑

 

とまぁ挙げ出したらキリがないんですけど、何で出て良かったかってこれらに改めて気づけたのは、ラジオに出たから。

うまくしゃべれるとかキレイに伝わるとかそういうのを一旦脇に置いて、とにかく出ようと思って出たから。

おかげで、恥ずかしい思いができたから。

それでいて、すごく楽しめたから。

 

大人になって、敢えて恥ずかしい思いをしにいくことって減ってきてると思うんですよね。

必然的にできることは増えてくるし、
逆に言うと自分のできないこともだいぶわかってきて、そこに対して避けようとするし。

でも、せっかく’’やりたい’’という想いがあるのに、
恥ずかしいからって諦めてたら、その’’やりたい’’は一生’’やりたい’’のまま。

そこにダイブしてこそ、世界は広がるわけで。

 

ほんの少しだとしても、そういった姿も伝わると良いなと思って、今回僕もダイブしました。

そして、個人的にはしっかり転びました。笑

でも、こうして転んだことが次へとつながっていく。

こうして転べたのは、’’やりたい’’を’’やってる’’にしたから。

 

 

改めて今回、非常に素敵な機会をいただきました。

どりちゃん、みのるさん、本当にありがとうございました^^

 

 

とても素敵なラジオ番組なので、是非聴いてくださいね。

僕以外にも面白い人いっぱい出てまーす!

・iPhoneの方はコチラ

・Android・PCの方はコチラ

 

 

—————————————

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

—————————————

 

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ