思い通りにいってない時こそ「断る勇気」

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

やりたいこと・好きなことを仕事にすると、基本的に最初はクライアントさんがいない状態からのスタートですね。

徐々にクライアントさんが増えてきても、なかなか思い通りにいかないことが多いかもしれません。

そんな時に、大事なのが「断る勇気」

 

120

 

せっかくの機会だからと言って、全ての要望を引き受けようとしてしまうんです。

「やりたくないけど、稼ぐためにやるしかない」
「あまり自信ない分野だけど、クライアントさん増やしたいし」
「この人とは相性良くなさそうだけど、とにかく今はそんなこと言ってられない」

こんな感じで、苦手なことでも我慢して引き受けてしまうんです。

 

僕も以前そうだったのですごくわかりますが、正直引き受けたくなっちゃいますよね。

最初は特に、いち早く軌道に乗せていきたいし、やっていけるという自信も欲しいし。

でも、実はこうしてると余計に時間がかかってしまうことがわかったんです。

なぜなら、クライアントさんのためというよりも自分自身のために引き受けているからです。

だから、クライアントさんが求めていることには応えられないんですよ。

すると、望む結果も出ないので、結局価値を感じてもらえず、終わってしまいます。

 

 

その場しのぎには良いのかもしれませんけど、あなたのビジネスを継続していくために、「断る勇気」を持ってほしいんです

逃しちゃって良いのかな〜という気持ちは重々承知の上で、潔く断りましょう。

 

そして、あなたのできることを1つ1つ全力でしてください

断るにしても、もしかするとその人のために何かできることがあるかもしれませんよ。

相談内容に関して、それを専門にしている人を知っていれば紹介すれば良いですしね。

そちらの方が相手の求めていることに応えられることになるので、大事なことですよ。

 

 

クライアントさんが最も喜ぶにはどうすれば良いのか

もちろんあなたを求めてきたクライアントさんには自信を持ってしっかりサービスを提供しましょう。

そして、そうでない場合は、「断る勇気」を持ちましょう。

 

僕もできないことはできないと伝えるようになってから、より良い関係を築くことができるようになり、より早く結果もついてくるようになりましたよ^^

しかも、逆に自分のできることも明確になりました!

あなたもあなただからこそできることにフォーカスしていきましょう!

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ