こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

鹿児島をメイン拠点に、コーチングなど色々と活動をしている矢野圭夏さんが、セッションを受けて、アンケートに答えてくれました。

ありがとうございます^^

 

———

Before

人の言動に対して反応してしまうパートがあり、薄々気づいてはいたが、見ないふりをしてもやもやしていました。

 

After

反応してもいい。反応してもやり過ごせればいい。
パートの声をきき、深呼吸して冷静になる。
「私は幸せだな」とつぶやくとなお良し。

 

Q.これからの人生、毎日がどう良くなりそうか?

反応するのは、自分の大切な価値観に触れているからで、その度に大切なものに気づき「幸せだなぁ」と感じられます。
自分の中にある反応や感情に目を向けて、自分とのコミュニケーション、周りの人とのコミュニケーションをより一層深めていけます。

 

Q.どうして山之内 紳悟のセッションを受けようと思ったか?

動画を拝見して、興味深い人だなと思い、ブログやHPで彼の仕事やビジョンやメッセージを読んでみたら、共感できる部分があり、受けてみたいと思いました。

 

Q.山之内 紳悟はどういう人か?

(まだ「こういう人」と言えるほどコミュニケーションを交わしていないという前提の上で)

ナルシスト(ご自身で仰っていたので敢えてこの言葉を使いますが)。
外見と活字と会話のギャップがあり、「こういう人」と定義しづらい。彼から何が出てくるんだろうという興味や期待を感じさせてくれます。

 

Q.どういう人に薦めたいか?

思考や感情のもやもやを因数分解してクリアにしたい人。

「コーチング」や「傾聴」という言葉や場面に抵抗がある人も、雑談する感じでリラックスしてセッションができると思います。

———

 

アンケートでも何度も出てきた「反応」というワード。

人は、勝手に反応しちゃう生き物です。

これまで生まれてきた中で培われてきたもので、根強くプログラムされています。

だから、ある種反応すること自体は自然なことなんですよね。

 

でも、多くの人が反応すること自体を嫌がり、何とかして反応しないように頑張ろうとしています。

「わざわざ反応しない方が楽」だと思っているからです。

確かに、反応する度にいちいち振り回されてたら、反応すること自体が駄目な気がしてくるし、そもそもそれさえなくなれば、振り回されることもなくなるんじゃないかって思っちゃいますよね。

 

でも、ここがミソなんですけど、反応に限らず、何かをしないようにすればするほど、そうなります

だから、この場合、余計に反応しちゃうってことです。

本人は遠ざけようとしてるかもしれませんが、むしろめちゃくちゃ意識しちゃっていて、余計に近づいちゃってます。

これは要注意ポイントです。

 

じゃあどうすれば良いか。

ベストは、ニュートラルな状態です。

要は、反応したって、しなくたってどっちでも良いってこと。

「どっちに転んでも私は大丈夫よー」と心から思えていること。

 

そのためにどうすれば良いか。

反応しても仕方ないよね」って思えるかが鍵ですよね。

散々拒絶して、「反応=駄目」ってなっているわけですから。

でも、最初に言ったことを思い出してください。

そもそも人間は反応する生き物なんです。

反応は、反射などがわかりやすいですが、身体から始まっているので、自分の頭でどうこうできる範囲を遥かに超えています。

もちろんどういう事象に対して、どういう反応を示すかは人それぞれ全然違いますが、反応すること自体は基本的に全ての人が避けられないことです。

なので、文字通り「反応しても仕方ない」んですよね。

 

 

そうして、ニュートラルな状態をつくることができた時、初めて次のアプローチへと進んでいくことができます。

先程も少し触れましたが、どういう事象に対して、どういう反応を示すかは人それぞれです。

そこにはあなたの人生をより豊かにするヒントが眠っています。

「あの人は反応しないけど、私は反応してる」ってなったら、それは私にとって大切なものがそこにあるからですよね。

どうでも良ければ、もちろん反応しません。

 

是非ニュートラルな状態をつくった上で、「私にとって何が大切なんだろう。ここに隠されてるヒントは何なんだろう」という視点を持ち、その出来事の裏側まで探っていってみてください。

モヤモヤなどの感情の揺れを見逃さず、これ以上踏み込みたくないと感じることや違和感があることに対して目を背けず。

(あ、どうしても嫌だったら今はそのタイミングじゃないってことなので、一旦ほっとくのもありです)

すると、何かと何かがつながる瞬間が必ず来ます。

 

 

彼女も、この一連の流れを通して、自分の中にある大切なものに気づき、ニヤニヤしていました。

気づかないふりをしていたことにもニヤニヤしていましたが。笑

非常にアクティブで、色々とチャレンジをしている彼女が、ここからどんな風に羽ばたいていくのかますます楽しみです^^

 

 

受けてくれたのはコチラ

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ

case

受講者の声

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

やりたくて始めたのに、何か躊躇してるのか、進めてない感じがする。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

人の言動に対して反応してしまっていたけど、そもそも反応しても良い。むしろそれで自分の大切なものがわかる。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

「自分の名前で仕事が来るような人になる」と決めたところで、見えてきた苦手意識もクリアにしてもらっちゃいました。これで進んでいける。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

「全ての人に好かれたい」は、そもそも矛盾してる。