こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

体験セッションを受けてくれた内山拓哉さんがアンケートに答えてくれました。

ありがとうございます^^

 

———

Before

・今に満足できない。
・理性(論理)に縛られて、心が自由じゃない!

 

After

・「今に満足する」ことの大切さを知った。
・心の状態を+にするために、アンテナを張る所を選びます。

 

Q.これからの人生、毎日がどう良くなりそうか?

「今この瞬間」に満足しながら生きていけそうです!

 

Q.どうして山之内紳悟のセッションを受けようと思ったか?

何のために生きるのか決めたかったから。

 

Q.山之内紳悟はどういう人か?

・穏やかな人、独特の雰囲気があり、落ち着いている。
・良い声をしている。

 

Q.どういう人に薦めたいか?

・ネガティブな人
・気になることがあるけど決めきれない人

———

 

常に「ない」ものに目がいき、そこを補うために日々を過ごしていた彼。

だから、どれだけ何をやったとしても、どこか足りない気持ちが拭えず、常に今に満足できない状態でした。

 

「ない」ものに目がいく癖がついていると、いつまで経っても「ない」人生。

でも、「ある」ものに目がいく癖に変えたら、どうなると思いますか?

「ある」ものに目がいく癖がついていると、何もしなくても「ある」人生。

 

そこに気づくことができた彼は、改めてアンテナを張る所を変えることにしました。

実は、自分で「何を見るか」選んでいるんですよね。

つまり、いつからでも本当に見たいものを選び直すことができるということです。

 

「ない」状態から何か始めると、ずっと「ない」という結果に。

「ある」状態から何か始めると、「ある」という結果が続いていくので、どこまでも溢れていく結果に。

 

あなたは、どちらを選びますか?

 

 

受けてくれたのはコチラ

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ

case

受講者の声

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

「みんなできてるから」苦手なことにもチャレンジしてたけど、何でも自分でやろうとしてただけだな。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

やりたい気持ちがいくら強くても頑張れなかったけど、、、まさかそういうことだったのか。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

「本当にこれで良いのかな」という先々への不安に揺さぶられて、決断できません。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

これでいいんだと自信に溢れ、抵抗感なく、心置きなく本音を人に話せるようになる。