こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

初めてセッションを受けてくれたY.Tさんが、アンケートに答えてくれました。

ありがとうございます^^

 

———

Before

コミュニケーションとはなんなのか?
こんなもん、うまくいくわけねぇーだろ、という真っ向からの自分の中の抵抗な日々に悶々としていました。

 

After

つっかえていた棒がポロっとした感じ。
確実に、心のなかに変化を起こしてもらえました。
豊富な知識の中に、愛を感じ、明確なアドバイスをしてくださり、かといって押し付けがましいのではなく、寄り添いながら、川の向こう側から語りかけるような、お言葉、ありがたかったです。
万人に愛されなくていいし、よく考えたら自分だってそうじゃんか、という。
物事の反対側を見たほうがいいよ、なんて私が散々友達に言っていたのに、自分が全然できていなかったよね、という。
恥ずかしいやら、なにやら。

これからは、自分を肯定しつつ歩いていけそうである。
考え方が、一歩進みました。

 

Q.これからの人生、毎日がどう良くなりそうか?

他人の目を気にしていたが、過去を認め、肯定することでここまでこれた自分も尊いこと、とにかく!! 
自分のレンズがまた広角レンズになった、みたいな、うまく言えないけれども(笑
今後は、なんだか『どっちもいいね』というスタンスも持てそうであり、今まで以上にゆったりいけそうである。

 

Q.どうして山之内 紳悟のセッションを受けようと思ったか?

・関わりが、まだドライな関係だったのがひとつ。過去を知らない人だから、変に身構えずに済みそうだったので。
・若いのにしっかりしてそうだったこと。
・会社を立ち上げてまでやってらっしゃることで本気を感じたこと。
・単純に、優しそうだったこともありますし、奥様がいらしたのと、比較的オープンになさっていたので安心感があったこと。
・Facebookなどの投稿が、この人、いいね!を感じたこと。

 

Q.山之内 紳悟はどういう人か?

うーむ、よくわかりません!!

正直言うと、すごいな、です。

とにかくすっごいインパクトがあったのは、「僕ですか?自分のこと大好きです\(^-^)/」
これには、驚きでした。でもそれ聞いたお陰で(自分好き、とか言ってるヤツ、ほんまあほちゃうか?と思っていたので)、『??!!』でしたが、まさかのまさか自分が私のこと好きなんだと知って『えーー!信じらんないキモ!!』って一瞬思ったのは、内緒です\(^-^)/
内緒じゃないけどもw

いや、ほんとは、私自身が自分を好きだという事実に、理屈に、シビレました!し、しんごさんのことを理解するに、わけわからん!自分好きとか!!って思ってたのに、なーるほどって今回お話伺って、わかりました。

みなさん自分のこと好きなのって普通のことなのね、って思えて、色々と見もしない感覚に対して、腑に落ちました。

 

Q.どういう人に薦めたいか?

・人の心を扱う職業の人
・いじめを受けてきて歪み上がってるわたしみたいな人
・精神疾患抱えてる方
・福祉関係の仕事
・人材コーディネートしてるような方
・ホテルの支配人

誰もが最後に言うっていう『全員』ですよね!
つまり、学校とかに教えに行けたらいいのに♥️
道徳や、特活とか、ホームルームとかあぁした時間に心の教養として教えてゆけたらいいのに、と思いました。

———

 

「人に嫌われたくない」と誰しもが1度は思ったことあるんじゃないでしょうか。

実際、「失敗が怖い」という人がたくさんいますが、実は失敗した後にどうなるかが怖いわけではなく、失敗したことに対して周りの人にどう思われるかに恐怖を感じています。

つまり、「恥ずかしい思いはしたくない」ということです。

人ってそれくらい人目を気にして生きているもの。

 

まぁそれはそれとして、ここで多くの人が勘違いをしています。

嫌われたくないという人ほど自分のことが嫌いだったり、自分は愛される価値のない人間だと思ってたりします。

でも、これは勘違いです。

散々人目を気にして、嫌われたくないという気持ちが強い人ほど、本当は自分のことがめちゃくちゃ大好きです。

だって、裏を返せば、「人に嫌われたくない」ということは、「みんなに好かれたい」、もっと言うと、「みんなに愛されるべき素晴らしい人間なんだ」と思っているわけです。

話が飛躍してると思う人もいるかもしれませんが、本当に自分のことが嫌いだったら、そもそも嫌われたくないなんて気持ちは出てきません。

本当に自分には価値がないと思っているなら、そもそも人目なんて気にしません。

だって、どうでも良いじゃないですか、周りの反応なんて。

 

それでも気になるってことは、あなた自身があなたのことを諦めていないということ。

気づいていないだけで、「本当は自分のことが大好きなんだ」「愛される価値のある素晴らしい人間なんだ」って思いを秘めています。

だったら、頑なに拒まなくても、さっさと素直に「私は私が大好き」って認めちゃえば良い。

「だから、人目が気になるし、嫌われたくない」って潔く認めちゃえば良い。

そうすれば、それだけで人生変わるから。

 

今回のセッションでも、一気に何かがハジけたようで、アンケートでも「シビレた」って書いてありましたね。

その上で、「そもそもみんなには好かれないよね、だってあなたも全ての人が好きなわけじゃないよね」っていう割と見落としがちな矛盾に気づいていったり、どんな風に生きても、人間関係には「2:6:2の法則」がある中で、本当はどんな風に生きていきたいのかを探っていったりしました。

すると、腑に落ちていったようで、「これまで以上に自分を大事に生きていきたいと思いました」と言ってました。

 

更に、終わった後こんなメッセージも送ってくれました。

 

———

今日、良かったー!

心にあった、つっかえ棒がポロっと 外れました。
いかにしてこれを明日からまた活用?生かしてゆけるかが自分の力の見せ所なのだと思います。

でももう40だし、ゆっくりいけばいいのよね。いいも悪いもないし、本当は、人の上も下もない。

なんか、わくわくしてきちゃいますね✨
こんなんじゃ。
未来、明るいんじゃね?!なんて楽しくなっちゃいそうです‼️

なんか人生ってわくわくしてくのもアリだよね♥️
40だからとか25だからとか関係なくなーい?\(^-^)/

えぇやん、今日が記念日やで!!ですね。 

しんごさん、ありがとうございました!

———

 

改めてこちらこそありがとうございました^^

何歳であろうと、気づいた瞬間からが始まり。

どこまでも羽ばたいていきましょー!

 

 

受けてくれたのはコチラ

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ

case

受講者の声

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

「みんなできてるから」苦手なことにもチャレンジしてたけど、何でも自分でやろうとしてただけだな。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

やりたい気持ちがいくら強くても頑張れなかったけど、、、まさかそういうことだったのか。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

「本当にこれで良いのかな」という先々への不安に揺さぶられて、決断できません。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

これでいいんだと自信に溢れ、抵抗感なく、心置きなく本音を人に話せるようになる。