こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

セッションを受けてくれたY.Sさんが、アンケートに答えてくれました。

ありがとうございます^^

 

———

Before

なんとなく自分の考えていることに自信がなく、本音を他人に話すことに抵抗感がある。

 

After

これでいいんだと自信に溢れ、抵抗感なく、心置きなく本音を人に話せるようになる&話せる相手を選んで仲良くしていきたいと思える。

 

Q.これからの毎日、人生がどう良くなりそうか?

より自身の内面を大切にして、職場の仲間や友人と接することで、お互いに無理のない人間関係を作っていくことができそう。

 

Q.どうして山之内 紳悟のセッションを受けようと思ったか?

好奇心から。

 

Q.山之内 紳悟はどういう人か?

・フラットに接してくれる人。
・楽な状態で向き合ってくれるので、等身大の自分でいられるし、その上で新しい気づきをくれる人。

 

Q.どういう人に薦めたいか?

人間関係において考えすぎな人。

———

 

どこまでいっても突き詰めると、やっぱり”人間関係”に行き着きます。

そのくらい人生において、非常に重要な要素として占めているのが、”人間関係”。

そりゃそうですよね。

この世には必ず他者がいて、他者と関わる中で生きていくしかないですから。

自分1人じゃ生きていくことはできません。

 

他者がいるからこそ、悩みもあるわけです。

他者がいなければ、悩みもありません。

「じゃあ人と関わらない方が良い」という人ももしかしたらいるかもしれませんが、それだと自分という存在がよくわからなくなって、生きる意味もわからなくなります。

それに、先ほども言ったように1人じゃそもそも生きられないわけで、だったら「他者がいるからこそ、面白い」と言える人生、人間関係を築いていきたいですよね。

 

 

というところで、今回セッションを受けてくれたYさんも、人間関係において悩んでいました。

どうしても本音が出せない
自分がそうだからか、相手も本音で接してくれてる感じがしない
上辺ばかりで本当に信頼できるつながりが感じられない

これ、僕も全部経験したことあります。

 

「本音が出せない」ってのは、「受け入れてもらえるかな、受け入れてもらえないかも」という怖れがあるから。

本音って自分にとってはめちゃくちゃ大切なことですもんね。

だから、その本音は受け入れてほしい。

ましてや否定されるなんて論外だし、そうなった暁にはダメージが大きすぎて立ち直れない。

「傷つきたくない」「嫌われたくない」

だから、怖いし、そうなるくらいなら前もって「出さない」という選択をしてしまう。

 

”本音”って”本当の声”ですもんね。

そりゃ勇気いりますよね。

受け入れてもらえなかったら、つらいですよね。

でも、だからと言って、我慢したら、その声はどこに行っちゃうんですか?

あなたの大切な”本当の声”はどうなっちゃうんですか?

 

案外気づいてないかもしれませんが、目の前の人の反応を気にするあまり、自分で自分の声や想いを殺してませんか?

それってそっちの方がつらくないですか?

 

確かに、本音を出してみて、受け入れられないこともあるでしょう。

でも、受け入れられることもありますよね。

つまり、相手の反応がどうかなんて”わからない”ということです。

自分で相手の反応はコントロールできません。

同じ人でも、もしかしたらタイミングもあるかもしれないし。

 

じゃあ、どうしますか?

胸を張って、自分の本音を出してみませんか?

もちろん全人類にそうしろとは言いません。

出したくない相手にはそもそも出す必要なんてないですし、「出したくない」というのが本音なので。

 

 

この辺のことをセッションを通して紐解いていきながら、自分で勝手に苦しくなってたことに気づいていくわけです。

セッション後、実際、本音を出したいという相手に対しては、自然体で楽に関われるようになったり、自信を持って本音を出せるようになったりしていってるそうです。

 

 

人間関係は奥が深い。

だから、面白い。

し、自分の本音を素直に表現できた時、最高です。

し、その上で相手と分かち合えた時なんてたまらないですよ。

”自分の声”を大切にしていきましょー!

 

 

受けてくれたのはコチラ

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ

case

受講者の声

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

「みんなできてるから」苦手なことにもチャレンジしてたけど、何でも自分でやろうとしてただけだな。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

やりたい気持ちがいくら強くても頑張れなかったけど、、、まさかそういうことだったのか。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

「本当にこれで良いのかな」という先々への不安に揺さぶられて、決断できません。

lifemission

1 on 1 コーチングセッション

これでいいんだと自信に溢れ、抵抗感なく、心置きなく本音を人に話せるようになる。