山之内 郁

Kaoru Yamanouchi

山之内 郁(やまのうち かおる)

1990年7月12日生まれ

太陽星座:蟹座
月星座:魚座
血液型:A型(これはほとんどの確率で信じてもらえず…笑)

性格:きわめてマイペース・全て直感のみで生きてる
好きなもの:寝ること・おいしいパン・ムーミンが大好き♡

 

 

プロフィール

はじめまして
山之内 郁です。

私は現在、0歳と4歳の2人の子どもの子育てをしながら

感覚優位・HSP気質・超右脳型といった「直感」が強めな方に向けて、その繊細な心や感性を活かして、それが反映されたビジネスで豊かさを循環させていくお手伝いをメインにしています。潜在意識を活用した現実創造のコンサルティングの他、アロマ×占星術のオリジナルメソッド「アストロアロマ®」などのアプローチから「世界でたった一つの自分の人生・心・身体と丁寧に向き合い、魂の望む人生を創造する」ということを伝えています。

「自分にとっての答えは自分の中にある」を信念とし、全てのコンテンツを通じて、その人それぞれの感覚を大切にしながら、向き合っていくこと、世の中の基準や周りに振り回されず、自分の「内側」に集中し、自己愛・自己信頼を高めていくことをお届けしています。
そうすることで、自分に負荷をかけることなく最小限の努力で、するっと「本当に幸せなオリジナルの人生」へと一歩進むこと、そして創り上げていくことができます。

自分の中の感覚・直感・魂・心など人によって表現は様々かと思いますが、そんな自分の中の最もピュアな「内なる声」と向き合い、それに従っていくことで、自分の持って生まれた資質、潜在的な能力を開花させていくクライアントが多数。

 

 

元々はアロマの自宅サロンからスタートし、妊娠・出産・子育てという自分のライフステージの変化に合わせながら、仕事をしてきました。
「そんな風に家族や子どもを大切にしながら、アロマを仕事にしたい!」という方が増え、起業のサポートもスタートしたところ、全国からお客さんが集まるアロマスクールとなり、起業4年目には年商2000万円ほどの売上をキープできる規模に成長。

 

こう書くと、子育てと上手に並行しながら、順調にビジネスをしてきたのかと思われがちなのですが、元々心と身体がとても弱い上に、妊娠中や産後の期間はどうしても「心と身体に負荷をかけられない」「仕事に全力を注げない」状況で、その葛藤に苦しんだ時期もありましたし、産後うつにもなりました。

起業初期の頃は、24歳で勢いでビジネスを始めたので笑、自己資金もほぼなく、資格取得のために借金をしまくった時代もありました。行き当たりばったり、心も身体も経済基盤も不安定で決して順風満帆ではありませんでした。

 

そんな私が

自分の心と身体、家族など大切なものを守りながら、自分にとって心地良いペースとサイズでビジネスができるようになった」のは

繊細な感覚を武器にすることと、持って生まれた潜在的な能力や資質を余すことなく使うことで、最小限の努力で効率的に成果を上げられたからなのです。

 

ということで、ここからはその秘訣と私の起業ヒストリーを書かせていただきます。

 

 

 

私は、太陽星座は蟹座・月星座は魚座、数秘は11と、とても感覚の強いタイプで、HSP気質や繊細な感覚ゆえに苦労もしてきました。

社会人になってすぐに外勤営業に配属されて、新人の成績トップで表彰されるも、毎日沢山の場所に行き、色々な人と出会い、ネガティブな感情に触れることで、心身の不調をきたしました。

心と身体が悲鳴を上げていることは分かりながらも、一生懸命頑張ることで、何とか周りに合わせてきましたが、微熱やめまいが続くようになり、その後自律神経失調症と診断されました。入社後わずか半年で出社することさえできなくなり、10ヶ月後には退社するしかありませんでした。

一般的な企業に所属するのは無理かも…
繊細な感覚を活かして、できる仕事はないだろうか

また、これからの人生のこと、キャリアだけでなく結婚や妊娠・出産など大事なライフステージの変化を考えた時に

心と身体を大切にし、自分の感覚に素直に生きていきたい
仕事も大切だけど、子どもとの時間も大切にしたい

という自分の大切な価値観を守るために、自分でビジネスをすることを決意。

 

元々教育の道に進もうと思っていたことや、心と身体を病んでしまった時にフランス式アロマテラピーに出会い、健康な心と身体を取り戻せたことがきっかけとなり、自宅でアロマのスクールをスタートしました。
それから、自然療法・ホリスティック療法の世界にのめり込んでいき、自分の感覚を頼りにしながら2年目には月商100万円を超えるように。

当時の私にとっては、自分でビジネスをしていくことやアロマを教えることは「持って生まれた自分の資質や繊細な感覚を存分に活かせるベストな仕事」だったのです。

 

 

「感覚的にビジネスしちゃダメだ」と思っていた

ところが

その後、妊娠・出産をし、子育てをしながらビジネスをしていく中で、

「もっと計画的かつ安定的にビジネスをしなければいけない!」

と思うようになり、起業塾に入りコンサルを受けました。

やはり感覚に委ねていると、どうしても「自分の状態」に左右されてしまい、売上にも波が出てしまう。
と当時は思っていたからです。(今はそんなことありません!)

 

しかし、そこで再び会社員時代と同じことを繰り返してしまいました。

自分の心と身体の声を無視し、直感や感覚を抑え、「世の中で奨励される成功法則」を頑張ってやってみたり、「もっとできるよ」という後押しに、自分が心から望んでいない目標を設定したりしてしまい、何とか達成はしたものの、結果、またしても心身に不調をきたしてしまいました。

それだけでなく、当時息子はまだまだ手のかかる1歳児、家事・育児との格闘で家族にもイライラ。
いつも追われているような苦しさを感じていたし、売上のためにビジネスをしているような感覚でした。
さらに、お客さんともトラブルがあり、全てが負のスパイラルに…

 

ああ、また頑張りすぎて無理をしている…
自分の中の違和感を無視しているから色んな事が上手くいかなくなるんだ…

 

会社員の時に

自分の繊細さや直感・感覚を無視して無理やり頑張ってしまったこと
自分には合ってないのに、周りの価値観や同じ方法に合わせて
やり続けること

で病んでいった時と同じ状況に陥っていました。

 

「月商100万円以上安定していても、いつもどこか不安だった」

さらに、一般的に個人ビジネスとしては「世の中的に成功」と言われている1つの指標「月商100万円」以上がずっと安定していても、いつもどこか不安でした。

多くの個人ビジネスをしている方にとって「月商100万円程度の売上が安定する」というのは1つの目標になっています。そして、それくらいになれば、売上や集客の不安や苦しさから解放され、気持ち的にも安心できるようになると思っている方が非常に多く、そこを目指して頑張ってる方もいます。

 

ところが、そんなことはありません…!

 

私は自分の感覚を閉じ、世の中の成功パターンに自分を当てはめて頑張っていた頃
月商100万円を下回ることがなくなってもいつも不安でいっぱいでした

 

「今は良いけど、これから先も頑張らなくちゃ…」
「ずっと売れ続けるためには、計画・戦略を立ててもらわなければ…」

そんな気持ちで、コンサル代も月に40万以上かけていた時期もありました笑

 

つまり、どれだけ成果を出し続けることができても、感覚タイプの人にとっては、自分の中の感覚を無視している限り、苦しかったり、不安はあるままなのです…

 

「せっかく起業したのに、同じように無理をしていては意味がない…」
「本当の本当に自分もお客さんも幸せになるビジネスのスタイルを構築しよう」

と決め、ビジネスに対する在り方、考え方を変えて、

 

自分の「直感軸」に集中するビジネススタイルへ

 

 

持って生まれた自分の直感や感性を信じ、潜在意識を活用することで
最小限の努力で結果も出せるように…!

コンサルを受けるという形ではなく、ブランディングやマーケティングの勉強をし、その中から自分の「直感・感覚」に合うものだけを取り入れる独自のスタイルを築いたところ、連続で年商2000万円ほどの規模で安定するようになりました。

 

他にも、このようなことを得られました。

・二度の妊娠・出産をし、子どもとの時間を大切にしながらも、ビジネスも拡大
自分にしかできないオリジナルのコンテンツがどんどん生まれる
頑張ってSNSを更新したり、新規の集客を頑張ろうとしなくても、お問い合わせやリピーターなどで常に年商8桁以上で売上は安定
・自然体でレッスンをするだけで、リピート率85%超え(客単価が200万円以上の方多数)
・北海道から九州まで「私から学びたい」というお客さんが新幹線や飛行機に乗って、横浜まで来てくれる
旦那さんとのパートナーシップも良好で一緒に会社経営やコンテンツ提供

 

 

これは決して私に特別な才能があったから起こったことではありません。

感覚タイプ起業家さんたちにとっては、一般的は成功パターンは合わないことが多いですが
ちょっとそのルールが違うだけ。

 

①自分の直感・感覚を信じ、自分の中に「答え」を見出す

②それを視覚化・言語化して「カタチ」にする

③自分に合ったノウハウ×直感×潜在意識で「現実化」

 

この3つが揃えば、誰でも

自分の直感や感性を最大限に活かして、自分にとって心地の良いビジネススタイル (オリジナルのコンテンツ・売上・お客さんとの関係)をつくることができます。

 

私はむしろ、他の起業家さんたちができていることは全然できず、特に苦手なのがSNSの更新。
現在もSNSのフォロワーは1000人程度、メルマガ読者も200人程度で、いわゆる「集客力」は本当に全然ないんです。

でも、その代わりに私や私の生徒さんたちがまず徹底していることが2つあります。

 

1.自分の直感・感覚を信じること

 

他の人と比べたり、外側の情報に惑わされず、徹底的に自分の中の「直感」を信じ、その軸で全てを判断し、今自分の心が喜ぶこと・周りにいてくれる人たちのためにできることに集中することです。

思考で考えた時には、一見あり得ないと思うような決断も、直感がGoサインを出すものを「答え」だと信じることで、予想以上の展開になったことも何度もあります。そうやって世の中的な成功パターンではなく、自分の「直感軸」で判断・決断し、それを現実化し「正解」にしていく力を身に付けたからです。

もちろん、現実化するプロセスでは
それまで学んできたマーケティングやブランディングなどの「ビジネスノウハウ」も使うし、
「潜在意識」も活用していて、理論と感覚を自分に合うように使っています。

 

感覚タイプの起業家さんは、自分の中の感覚を信じて生きていかないと、自分には合っていない「世の中の基準」に合わせて、必要以上に頑張りすぎたり、はたまた自分を抑えてしまって、本来持っている力を発揮できなかったり…結果的に空回りしてしまいます。

ビジネスをする上で、感覚を活かしていくことは一見不安定になるようにも見えますが、感覚タイプ起業家さんにとってはむしろ逆!

自分の中にある「直感」を信じることは、自分にかけていた「こうしなければ」という制限をどんどん外していくことでもあります。

そうすると、抑え込まれていた潜在的な能力・魅力も自然と開花していくので、ビジネスに限らず全てが楽に、しかも幸せに循環するようになるんです…!

これが私が行き着いた「直感軸」ビジネススタイル。

いつでも枯れることのないエネルギーに溢れていて、100%自分が活かされ、本当に安心感と幸せの中でビジネスをすることができます。

 

2.自分にとって心地の良い、ペース・サイズを見つけていくこと

感覚タイプ起業家さんは特に、自分が心から望んでいない目標を設定したり、自分に合ったスタイルでビジネスをすることができないと、どうしても苦しくなります。

だいぶ時代も変わってきたとはいえ、まだまだ成果を出すこと、数字を伸ばしていくことが素晴らしいという価値観があったり、自分の中にもそれを追いかけたり、その基準で人と比べてしまう自分がいませんか?

そんなマインドがある限り、過去の私のようにどこまでいっても不安は消えません。

 

感覚タイプ起業家さんにとって、自分の直感・感覚を信じることと同時にもう一つ大切なのが、

「自分のペースを守ること」

 

先ほどの3つのステップを、さらに自分にとって心地良いサイズとペースで継続していくことで、本当に長く幸せにビジネスをしていくことができます。

これを私は「自分サイズ」と呼んでいます。

「自分サイズ」であれば、たとえ月商5万円だって、10万円だって、本当に良いのです。

私も年商2000万円が家族4人生活していくのに十分で、幸せな「自分サイズ」なので、そこからさらに拡大していくより、維持していくことを選びました。

そして、それはまた自分自身の変化やビジネスステージの変化によって自然と変わっていくもの。
自然にやってきた変化のタイミングに合わせて、都度その「自分サイズ」を見つめ直して、成長、進化させていきます。

その時にもやっぱり自分の中にしか「答え」はないし、直感が導いてくれます。

 

 

まとめると

自分の持って生まれた直感や感性を活かしながら、本当に心の底から安心して幸せにビジネスをしていくために大切なのは

 

「直感軸」と「自分サイズ」

 

とにかく自分の「内側」にあるものを大切に。
周りがどうかは関係なく、自分の直感・感覚に集中し、自分にとっての心地良さや幸せを追求することなんです。

自分を信じ、自分を愛し、自分が本当に何を望んでいるかがわかったら
それを現実化させる方法はいくらでもあるから!

 

もう苦しく、頑張ることは終わりにして
本当に楽しく、幸せに自分のことを大切に生きていく人生へシフトしませんか?

 

生まれつき備わっている素晴らしいあなたのギフトである「直感」を活かせば、
どんな時も自然とエネルギーが溢れるようになり、望む現実を必ず創っていくことができます!

 

そして、そのためには「世界でたった一つの自分の心と身体と人生」と丁寧に向き合っていくことがとても大切です。

そうすることで、どんな時も、どんな問いに対しても、必ずあなたの中から「あなたにとっての正解」が出てくるからです。

 

・世の中の成功パターンやテンプレートに自分を当てはめるのが嫌
・「自分は人より繊細過ぎるのではないか」と感じている
・メンタルが激弱、打たれ弱いと思っている
・「自分はHSP・超右脳型・直感タイプだ」という自覚がある
・もっと自分の感性・感覚を活かして、生きていきたい!
・頑張りすぎず、大切なものを大切にしながらビジネスをしたい!
・安心感の中で幸せに稼いでいきたい
・自分のことをもっと好きになりたい、大切にしたい
・潜在意識や直感など目に見えない領域を自在に扱えるようになりたい

こんな気持ちがある方には、きっと私はお役に立てると思います!

 

 

全ての決定権は常に自分が持っているし、
自分の幸せは自分が決められるし、

いつからでも自分の好きな時に、好きなように人生は創造できる。

 

 

長くなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました♡

山之内 郁

 

 

———

LINEでは、自分の直感や感性を活かしながら
自分の中にある答えを「現実」のものにしていくヒントを配信中!

直感をコントロールする秘訣をお話したスペシャルセミナー
「The Inspitation」の動画をプレゼントしています。

■「直感軸ビジネス」LINE
登録は*コチラ*