※画像は一部を除き、協会のHPから許可を得てお借りしていますので無断で転載しないでください。

 

 

Smart Food とは?

 

Smart Food とは、

一般社団法人Smart Food 協会によって提唱されている

新しい「食」のライフスタイル。

 

「腸内フローラの最適化」「血糖値のコントロール」

 

を2つの柱として、

医療的なエビデンスに基づいた正確な「食」の知識を身に着けて

健康的で美味しい毎日の家庭料理を通し、

 

生活習慣病やガン、認知症などの疾患の発症率を低下させ

健康寿命を延ばしていくという

「食」を通した賢いライフスタイルをお伝えしています!

 

「腸」は、栄養を消化吸収し、からだをつくる要の臓器

血」管は、腸で吸収した栄養や佐野を運ぶ大切な臓器

 

元気な腸と血管、そして良質な血液を作ることが

美容にとっても健康にとっても不可欠なんです!

 

これから私も、Smart Foodインストラクターとして
皆様に様々な情報をお届けしてまいります^^

 

 

Smart Foodが大切にしていること

 

①食事の「正しい」バランス

 

人間のからだにとっては、添加物以外の食品は全部必要。

肉も魚もご飯も、バランス良く摂り

正しい調理法、適切な調味料を学んでいきます。

 

具体的には、

摂取過多になりやすい「糖質」と「塩分」を制限し、

不足しやすい良質なたんぱく質

「レジスタントスターチ」*をはじめとする機能性の高い食物繊維

必須脂肪酸、麹などの発酵食を取り入れ

 

血糖値をコントロールし、

腸内環境を良好に保つ方法やその仕組み

を学びます。

 

さらに、

食品成分表の正しい味方、添加物などについても

正しい知識を身につけ、

 

特に調味料を変えることによって有害な添加物を排除することで

細胞活性化を促し、免疫力を向上させ、

からだのダメージを軽減、老化促進を抑制する方法を学んでいきます。

 

*レジスタントスターチ(難消化性でんぶん)は、

ゆっくりと消化されることで血糖値の急上昇を抑制し、コントロールします。

また、腸内の善玉菌のエサとなり、腸内フローラを良くする食材です。

 

 

 

 

②自己選択するための最新の知識

 

「食」に関する情報や研究というのは、

常にアップデートされていくものです。

 

いろいろな食べ物、ダイエット法、食事法が流行っては消えていますが、

 

中には

・医学的な根拠がない

・出典元がはっきりしていない

・メリットの部分だけがピックアップされ、客観的なものではない

・芸能人や海外セレブがやっているだけ

 

といった情報も溢れています。

 

もちろん、正しい情報もありますが

その情報が「正しいかどうか」を判断するためには

自分が「正しい知識」を身につけている必要があります。

 

また、日本の情報は常に2,3年欧米とタイムラグがあり

食品の安全性に関する基準もゆるいのが現状です。

 

だからこそ、日本の情報を待つのではなく、

欧米と同じスピードで情報を得られたら良いなと思いませんか?

 

こちらの講座では、レッスン受講後も常にアップデートされる情報

なおかつ医療エビデンスに基づいた「食の知識」をお伝えしていきます。

 

 

③継続するためのコツ

 

毎日の食事の中で実践するために

「美味しくて手軽にできる」ということを

Smart Food は大切にしています。

 

調理時間は30分以内

炊飯器やオーブンに入れるだけ、など

「簡単」に実践できるレシピをお伝えしていきます。

 

また、完璧主義になりすぎない「Better思考」も大切にしています。

 

せっかく「こころ」と「からだ」に良いことをしようと思ったのに

Bestな食事を追い求めることによって

肉体的、精神的、経済的にストレスとなり継続できなくなっては本末転倒。

 

たしかに、調理に時間をかけ

オーガニック食材やスーパーフードをたくさん取り入れられたら良いけれど

まずは自分のできる範囲で「継続」していく

ということをお伝えしています。

 

 

 

時には不健康な食事もOK!

 

「こころ」も「からだ」も満足し、健康的に生きていくためには

時には不健康な食事もOK♡

 

最近では、「ヘルシーで美味しい」というお菓子もたくさんありますが、

やっぱりバターやお砂糖、小麦粉などが使われているお菓子が好き!

という方も多いでしょう。

 

それに、

からだに良いものだけを食べようとしたら、外食は難しくなってしまい

せっかく友人や家族との楽しい時間も

「食べられるものがない・・・」と台無しに。

 

だから、

「今日はこころの健康のために!」

時には不健康な食事を許容することも大切!

 

そして、

別の日に栄養価の高い食事にして調整したり、

外食をするにしても

メニューの中で一番バランスよくヘルシーなもの

選択したりすれば良いのです!

 

 

 

 

だからこそ、

自分自身でバランスよく選択するための

健康・食に関する正しい知識を持つこと

は大切なのです!

 

 

 

私にとってのSmart Food

 

アロマセラピストとして

「こころ」と「からだ」の健康というものに関わる中で

アロマテラピーももちろん非常に有効なものですが

 

やっぱり「食事」というものは

「こころ」と「からだ」の健康に大きく影響し、

切り離せないということを実感しました。

 

もっとホリスティックにたくさんの方の健康と向き合っていくためにも

「食」について学びたいと思っていました。

 

とはいえ、

食べること、美味しいものが大好きな私にとって

・できるだけ加熱をしない調理法

・動物性たんぱく質をとらない食事法

・お米を食べない食事法

・小麦を食べない食事法 など

 

何かを排除しなければならないものは

いくらヘルシーだとしても

決して「美味しい」とは言えず

 

毎日の食事を作る時にも、使えない食材が多かったり

精神的にストレスとなることが多く

満足感が低くなり継続できませんでした。

 

そんな時に、Smart Food に出会い、学んでいく中で

 

今まで良かれと思って、

多少に「こころ」には負荷をかけながら我慢してやっていたことは

何の根拠もなくて

全然「からだ」にも良くなかったり。

 

「なぜ?」の部分の理解が浅かったので

中途半端にしか実践できていなかったり、

ということがわかりました。

 

正直、残念……!笑

 

 

 

 

でも今では、自分で食材・食品を選び

何が不足しているか、何が多いかを考え

本当の意味で、バランスの良い「正しい食事」ができています。

 

また、Smart Food の適度なゆるさというのも魅力の一つ。

完璧主義になりすぎない「Better思考」は私も大好きな考え方です。

 

そして何より、

 

自分で知識をつけ「選択していくことができる」

 

ということが、

 

メディアや、ある一つの理論だけに踊らされない武器となるし、

知識というものは、もちろんアップデートは必要ですが、一生もので

「知性」や「賢さ」というのは本当に大切だと

実際学んでみて、私は思いました。

 

そして、今度は私がそんなSmart Food を広め

賢く、健康的で美しい女性」

増やしていけたらな!と思っています。

 

特に、ママさん、これから出産予定の方にはぜひ学んでほしい!!

 

私自身、妊娠・出産・子育てを経て

やはり

「毎日の食事で食べるもの」

家族みんなの健康を作っていくということを強く実感。

 

特に、子どもの頃の食事は

「味覚力」や「腸内環境」の形成にとっても

非常に重要なもので

そんな観点でも、すごく役立つ知識が盛りだくさん♡

 

「家族みんなの健康を家庭の中で作っていく」

という私が大切にしている価値観に

Smart Food はぴったりフィットし、

さらにアロマとも組み合わせると最強!!

 

各家庭で、日々Smart Foodを実践していただけるよう

これから情報発信や講座の開催などをしていきますのでお楽しみに♡

 

Smart Foodの情報や講座のご案内はこちらのメルマガにてお届けします!

 

メルマガご登録は*コチラ*