「やり方」を新しくしても、「◯◯」が古いままだと現実は変わりません。

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

うまくいかない時に、「今までと同じことをしていたらまた同じ結果になる」ということがあります。

確かに、「結果出てない→同じことをする→結果出ない」というのは自然な流れですよね。

で、行動を変化させようとするわけです。

行動を変化させることは欠かせないので、ここまでは良い流れです。

ただ、ここで陥りがちなのが、「やり方」という意味での行動を変化させようとしてしまうこと。

純粋にやり方がハマっていなくて、うまくいってない時ももちろんありますけど、多くの人がそうではありません。

 

僕もこのパターンに陥っていたことがあり、ひたすら「やり方」を変化させようと色々なものを採り入れたり、学んだりしていました。

でも、一向に結果は変わらないんですよね。

あなたもやり方を変えてみたのに、結局うまくいかず、散々やり方ばかり模索していたことありませんか?

 

本当に変化させていく必要があるのは、「メンタル・マインド」なんです。

新しいやり方にしても、古いメンタル・マインドのままだと現実は変わりません。

新しいやり方を試しては違うを繰り返していた時の僕の口癖は

「前からずっと気になってる」
「どうしても何度も頭に浮かぶ」

これって外側の部分を新しく見繕っても、大事な内側の部分でずっと同じことを繰り返していることがわかりますか?

なので、ずーっと変わらない現実が目の前で繰り広げられていたわけです。

 

自分に合ったやり方じゃないだけだと言い聞かせて、試行錯誤を繰り返していましたが、そこじゃなかったんですよね。

やり方がどうのこうのではなく、自分自身の土台ができていなかったんです。

 

 

もし、現実を変えるのに苦戦しているなら、あなたの内側を探ってみてください。

もしかしたら、新しい自分になろうとしているのに、古い自分のままでいるのかもしれませんよ。

 

 

このように周りの影響等に振り回されるのではなく、あなたの土台となるメンタル・マインドを一緒に身に付けていきませんか?

いつでもお待ちしていますよ^^

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ