「来てくれるかな」と思うのは仕方ない。大事なのはその後!

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

何か新しいことを始める時って勇気いりますよね。

新サービスをリリースしたり
新しい試みを発表したり
今までやってなかったことをやろうとしたり

そんな時に「来てくれるかな」という不安はつきまといますよね。

僕も何か新しいことを発表する時は、ドキドキしますし。

実は、そう思ってしまうのは仕方ないんですよ。

まだ不明確なものに対して、自然と不安になるようになってるんです。

 

anxious-1_2867286

 

でも、大事なのはその後!

ここで、「来てくれるかな」と思ったまま、創っている時もリリースの時もやってしまうと、おそらく来てくれないという現実になってしまいます。

来てくれたとしても、本当に来てほしいと思っている人とは違う人が来ます。

 

じゃあ「来てくれるかな」って思うこと自体良くないじゃないか
「来てくれる」って言い聞かせてやらなきゃ

ってなると、これまた来てくれないという現実になってしまいます。

と言うのも、無意識のうちに、言い聞かせてる時点で、「来ないのかな」ということを常に念頭に置いていることになるからです。

 

 

えーじゃあどうすれば良いのー?

 

先ほども言ったように、「来てくれるかな」と思うこと自体は仕方ないことなんですよ。

だから、まずはそれを認識して、そんな自分にもOKを出しちゃってください。

 

OK_Think_Stock_360

 

不安を感じる自分もまるっとOKを出すことができると、フラットでニュートラルな状態に戻ります。

そこで、改めて「本当はどうしたいんだっけ」「何のために今これをやってるんだっけ」という方に意識を向けてください。

あとはそこに向かって、やることをやるだけです。

そうすれば、あなたが届けたいものは必ず相手に届きますよ^^

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ