相手の力になりたいと言いつつ、相手が喜ぶことで自分を満たしてませんか?

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

相手の力になりたいと言いつつ、相手が喜ぶことで自分を満たしてませんか?

同じような経験をした人の役に立ちたいと言いつつ、過去の自分を癒してませんか?

 

もし、そうだったら、ストップ!!!

 

これ単にあなたが認めてほしいだけだから。

相手に矢印が向いているように見えてるだけで、思いっきり自分に向いているから。

 

 

ビジネスとしてやっていく以上、

満たすこと
癒すこと
認めること

は基本的には全部自分でやること。

専門家の手を借りるのは全然OKだけど、最終的に全部自分でやること。

 

それを相手に頼っていては、ましてやクライアントさんに頼っていては、なかなかそのビジネスは回っていきません。

だって、逆の立場だったら、お願いしたいと思いますか?

 

 

しかも、もしかしたらそのビジネスってあなたの本当にやりたいことではないかもしれませんよ。

満たしてもらう
癒してもらう
認めてもらう

ことが目的だとしたら、それらが果たされた時、全然違う景色になっているかもしれません。

おそらくもっとあなたにとっての「本物の望み」があるはずです。

 

だから、まずは自分で自分のことを

満たす
癒す
認める

ことをしていきましょう。

 

それでもやっぱりこの道でやっていくんだと思ったら、そのまま歩んでいけば良いんです。

そこには純粋な相手の力になりたいというエネルギーが溢れています。

ちなみに、そこから先も自分で自分を満足させるのは最低限のことですよ。

 

 

自分を満たすために、ビジネスをするのではなく、自分を満たすことで、ビジネスになるんですよ。

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ