「結果が出るから楽しい」だと続かない。

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

今日は今年ラストの「変人」お茶会。

どんな人が来て、どんな場になるのか今から楽しみです^^

 

———

 

自分流ビジネスをしていく上で、「続ける」ことがとても大事になってきます。

 

roa_00007

 

で、考えてほしいのが

「結果が出るから、楽しいのか」
「楽しんでいると、結果がついてくるのか」

 

文面で見ると、後者ってわかるんですけど、いざ自分がフィールドに立ち、動いていると、いつの間にか前者に陥りがちなんですよね。

 

前者の場合、

「◯◯ができていたら、楽しい」
「◯◯ができていなかったら、楽しくない」

という思考パターンになってますよね。

この場合、本来の目的を忘れ、目標や手段であったはずの◯◯を目的としてしまっています。

ものすごく視野も狭くなってしまうんですよね。

そして、どんどん◯◯にフォーカスするようになると、いよいよ苦しいです。

と言うのも、何のためにやっているのか見失っているので、ただただ訳もわからず数字等を追いかけていることになるからです。

 

しかも、実は結果を出すことにフォーカスしている時、うまくいかないんです。

無意識下で、結果が出ていないという現実を認識してしまっているので。

こうして疲弊していき、続けられなくなるんですよ。

 

でも、そもそも楽しいから、今の仕事をやってるんじゃないんですか?

うまくいかなくなると、すぐに忘れて焦りと不安の日々になっていくんですよね。

人は、楽しくないと続けられません。

根性論にも限界があります。

元々持っていた素敵な想いを忘れ、自分でコントロールできないところに振り回され、楽しさや喜びも忘れてしまう。

そして、更にどんどん良くない方にハマっていく。

本末転倒ですよね。

 

もちろん結果は大事です。

むしろ仕事なんだから、クライアントさんに貢献して、結果を出すのは当たり前。

だからこそ、常に何のためにやっているのかを大事にしながら、楽しさや喜びに溢れた日々を送る。

そうすれば、無理することなく続けられて、気づけば自ずと結果もついてきます。

 

 

結果が出るから、楽しいんじゃなくて、

楽しんでいると、続けられて、結果もついてくる

ってことで、楽しんでいきましょー!

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ