ただ共感を生みたいの?プロとして、ビジネスとして広げていくの?

こんにちは^^
山之内紳悟です。

 

実は、一昨日入籍しました!!!

それを昨日facebookでお知らせしたんですけど、個人的には見たこともない反響で、こんなにも「おめでとう」と言ってもらえて、ただただ幸せです^^

本当にありがとうございます^^

 

で、今日はここから本題につなげていきます。

うまくいっている人とうまくいっていない人の違いの1つ。

今回のように、ポジティブな内容で、自分の言葉で表現すると、周りにプラスのエネルギーを与えています。

こういう記事は、「人間性」や「世界観」としてキャッチされます。

なので、そこから本質的なファンになってくれる人が出てきます。

 

一方、今現在ネガティブな状態だということを表現している人もいますね。

でも、頑張るんだ
これを乗り越えてこそ誰かの役に立てるんだ
しんどいし、つらいけど、この先の未来のために

これって周りにマイナスのエネルギーを与えています。

そして、いわゆる「かまってちゃん」です。

これ実は以前の僕だったので、すごくわかります。

周りの同じような人の共感はかなり呼びますし、応援もしてもらえます。

 

でも、じゃあこの人の商品を買おうと思いますか?

今幸せそうにしていない人のサービスを受けようと思いますか?

 

どれだけ共感したり、応援したりしても、お金を払うことはしませんよね。

信頼できませんから。

以前も言いましたが、ビジネスにおいて大事なのは「信頼」です。

 

ビジネスとして展開していくためにも、共感を生むことや応援してもらうことは大切なことです。

そのために、自己開示やオープンマインドな姿勢も欠かせません。

ただ、何でもかんでも今の状態をオープンにするのはプロとして信頼に欠けます。

 

もちろん人間なので、どれだけメンタル・マインドを形成した人でも感情が揺れることはあります。

大前提として、それをすぐにより良い状態に戻すのがプロですが、衝撃的なことが起きて戻せない時もあるでしょう。

でも、そういった時に考えてほしい。

ただ自己満足で終わらせるのか
それとも、「プロ」として、「ビジネス」として広げていくのか

 

あなたのことを待っている人はあなたが思っている以上にたくさんいます。

本当にあなたのことを必要としている人のために、ベストな選択をしてくださいね。

 

 

あ、ちなみに、人間なので感情が揺れることは当たり前だと書きましたが、しっかり吐き出す場は作ってくださいね。

オープンにすることに関して書いたので、我慢して溜め込めということでは一切ありませんからね^^

 

 

———

 

ダイレクトに更に濃い情報をGET
気軽にやり取りできる

メルマガの登録はコチラ

ここでしか言わないことも!?笑

 

LINE@もやってます!

登録はコチラ

あるいは、@roh8532bで検索

 

———

 

■イベントページはコチラ

■サービスページはコチラ

■プロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラ